fc2ブログ

ヒトリコゲチャハエトリ

kawarakogecha120508_01.jpg
ヒトリコゲチャハエトリ♂。和名は間違いないが、本種に当てられた学名は怪しい・・・というか、その原記載のクモの正体がよく分からない。日本に生息するコゲチャハエトリの仲間についてすべて正確に語れるクモ研究家は日本に・・・いや世界中に一人もいない。現在使っている人は少ないと思うが『フィールド図鑑-クモ』1984 のモンシロコゲチャハエトリはヒトリコゲチャハエトリである。

kawarakogecha120508_00.jpg
ヒトリコゲチャハエトリ♀。よく見るとシラホシコゲチャハエトリ♀やカワラコゲチャハエトリ(仮称)♀とも斑紋が異なっているのが判る・・・よ~く見ると。ちなみにカワラコゲチャと本種のもっとも大きな違いは本種が壁面性(きどばん造語)であるということである・・・公園の石段などもクモにとっては立派な壁。

koganei120508_21.jpg
「壁面性」という概念はきわめて重要である。たとえば壁とか柱・樹木とかがまったくない草地の真ん中でシラヒゲハエトリらしきハエトリグモを見かけたとしたら、それはシラヒゲの近縁別種を疑ってかかるべきである。画像はもちろん「壁面(樹木木肌)」である。

120508 東京都小金井市
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオツリガネヒメグモ

ootsuriganehime_koganei120508_00.jpg
オオツリガネヒメグモの網。ツリガネヒメグモとオオツリガネヒメグモ(おそらく西日本のヒザブトヒメグモも)は網にいるときはまずその姿を見ることは出来ない・・・通常。たとえ不規則網の中にゴミが釣り下がっていたとても、クモの姿が「はっきり」見えたら、まず「オオヒメグモかな?」と考えるべきである。

ootsuriganehime_koganei120508_01_20120513210658.jpg
だからクモ本体の写真を獲ろうとすると、こう ↑ ならざるを得ない。オオヒメグモともカグヤヒメグモとも微妙に斑紋が異なる。ヒメグモの同定に慣れた人?なら、この画像だけでオオツリガネヒメグモと判断できるだろう。オオヒメグモの体色の色合い・濃淡変異は尋常でないが、オオツリガネヒメグモとカグヤヒメグモ茶色っぽいのと黒っぽいのとの2パターンがメイン。ツリネヒメグモは黒色タイプが圧倒的に多い(私見)。

120508 東京都小金井市

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒゲ仲間

koganei120508_27.jpg
ニッポンヒゲナガハナバチ♂。珍しいハチではないが、見かけるとなぜか嬉しくなる。ちなみに色だけではシロスジヒゲナガハナバチと識別不可。ニッポンはよく見るが、シロスジは一度しか確認したことはない。平群庵さんのサイトが詳しい。

koganei120508_40.jpg
クロハネシロヒゲナガ♀。♂もたくさん飛んでいた。後で撮ろうと思って忘れた。どうでもいいが・・・これもピンボケやん。

koganei120508_63.jpg
ヒゲブトハナムグリ♂。トナカイさん。土壌発生で、ハエみたいにブンブン飛び回っていた。探したことないけど、いまだに♀を見たことがない。

120508 東京都小金井市

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アリグモ


アリグモ♂亜成体。以前掲示板でも触れたことがあるが、関東でGW以前に見られるアリグモ♀タイプは、そのほとんどが♂亜成体である(私見)。無論♀亜成体も同時期に存在しているが、♂亜成体のほうが活発であるため、♀より圧倒的に人目につきやすいのだ(あくまで私見)。さて、アリグモ亜成体は外見で雌雄識別が出来るのか? 公的には当然ながらNOである。私的には・・・実物をルーペで見れば判るが、画像だけでは判断できない、というところか。

arigumo_koganei120508_02.jpg
このあたりだったら比較的判りやすい。

arigumo_koganei120508_01.jpg
このアングルになると判りにくくなる・・・ということである。
120508 東京都小金井市

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マルゴミグモ 2

marugomi_koganei120507_00.jpg
相手が相手だけにマニュアルフォーカスを多用せざるを得ない。操作しにくいし、液晶は見にくいし・・・その場ではOKだったはずのものも帰ってから見るとかなりボケている。数年前だったらこんなことは・・・ポケットに入るコンデジにダイアル式マニュアルフォーカスがついていたら・・・
寝言はさて置きマルゴミグモ。妙に好きなクモである。丸いし、網にちょこんと乗っているし、ぶるぶる震えるし・・・

marugomi_koganei120507_01.jpg
何となく幾何学的だし、ワケの判らんオブジェを置いてるし・・・

marugomi_koganei120507_02.jpg
それでいて、あくまでもクモらしいクモなのである。
120508 東京都小金井市

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

きどばん

Author:きどばん

カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
FC2掲示板
カテゴリ
リンク